So-net無料ブログ作成

寝たきり母殺害、38歳息子自殺?(産経新聞)

 21日午前11時40分ごろ、東京都羽村市羽の羽村三慶病院の3階病室で、入院していた福生市熊川の無職、宇津ウメ子さん(67)と次男が血を流して倒れているのを病院職員が発見、110番通報した。2人は間もなく死亡した。

 警視庁福生署によると、検視の結果、死因は宇津さんが腹部を複数回刺されたことによる出血性ショック死で、次男が失血死とみられる。

 次男のそばに血の付いた果物ナイフ(刃渡り約15センチ)が落ちており、同署は次男の無職、紀彦容疑者(38)が宇津さんを刺した後に胸を刺して自殺を図ったとみて、被疑者死亡のまま殺人容疑で書類送検する方針。

 宇津さんは紀彦容疑者と2人暮らし。昨年6月に脳梗塞(こうそく)の後遺症で入院し、寝たきりの状態だった。遺書などは見つかっていないという。

<検察審査会>鳩山首相「不起訴相当」の議決 偽装献金事件(毎日新聞)
みんなの党の渡辺代表が水野氏に改めて出馬要請(産経新聞)
嫌な同僚の頭、金づちで殴る 警備員を逮捕(産経新聞)
<お別れの会>細川益男さん=5月20日、大阪市内のホテル(毎日新聞)
谷垣氏「首相は発言が軽い」 党首討論(産経新聞)

学力テスト、全国で開始…抽出方式で初(読売新聞)

 政権交代で全員参加から抽出方式に移行した「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)が20日朝、各地で始まった。

 小学6年と中学3年全員を対象に2007年、43年ぶりに復活した調査は、昨年夏の政権交代後、「各都道府県のレベルが分かれば十分」として3割の学校を抽出して実施するよう規模が縮小された。ただ、抽出外の学校からも希望参加が相次ぎ、最終的には2万3875校と全小中学校の73・5%が参加を表明している。

<西京銀行>融資先の氏名など書かれた関係書類を紛失(毎日新聞)
特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
<アカウミガメ>産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)
出頭の母、長男殺害容疑で逮捕=車内に8歳男児−福島(時事通信)
警部補「実績上げたい」盗難捜査書類うそ記載、停職(産経新聞)

3歳娘を浴室に6時間監禁…虐待父親を再逮捕(読売新聞)

 3歳の次女に対する暴行容疑で福岡市博多区の無職山崎志穂容疑者(28)が逮捕された事件で、福岡県警博多署は17日、山崎容疑者の夫で、同区、会社員山崎英治容疑者(31)を逮捕監禁容疑で逮捕した。

 発表によると、英治容疑者は11日午前2時から同8時20分頃まで、次女の山本心結(みゆ)ちゃんを自宅浴室内の浴槽に入れ、蛇口に心結ちゃんの右手首を粘着テープで巻き付けて浴室内に閉じこめた疑い。

 英治容疑者は「部屋で心結ちゃんがおしっこをするのを防ぐためだった。おしっこをしてもすぐに流せるよう浴槽で縛った」と容疑を認めているという。

 山崎容疑者は11日夜、自宅マンションで、テーブルの上にいた心結ちゃんの背中を突き飛ばし、約35センチ下の床に転落させたとして、12日に暴行容疑で逮捕された。

税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー−金融庁(時事通信)
車掌キセル、聞き取り調査は本人のみ…相模鉄道(読売新聞)
白タク運転手ら7人逮捕=元仲間を監禁容疑−警視庁(時事通信)
住基ネット活用、最有力に=税・社会保障の共通番号制度−政府(時事通信)
医薬品ネット販売訴訟で原告側が控訴(医療介護CBニュース)

キヤノン関連工事斡旋で見返り手数料、元社長に有罪判決(産経新聞)

 キヤノン関連工事を斡旋(あっせん)した見返りに大手ゼネコンから得た手数料を隠し計約10億円を脱税したとして、法人税法違反罪に問われた「浪速コンサルタント」(大阪市)元社長、難波英雄被告(62)の判決公判が12日、東京地裁で開かれた。朝山芳史裁判長は懲役1年4月、罰金1億円(求刑懲役2年、罰金3億円)を言い渡した。

 共犯とされた大賀則久被告(66)=分離公判中=が事件当時に代表だった大分市のコンサルタント会社「大光」など3社に対しては、罰金1億6千万〜1千万円の判決が言い渡されている。

 判決によると、両被告は斡旋手数料を、難波被告が用意した別会社に架空の業務委託費を計上するなどして各紙、平成18年9月期までの2年間に大光の法人税約6億7500万円を脱税。同年5月期までの2年間に3社のうち建築土木会社「ライトブラック」の法人税約3億4400万円も脱税した。

【関連記事】
海砂採取組合5億円所得隠し 福岡国税局が告発
トランス社架空増資、鬼頭被告も逮捕
19億円脱税容疑で公認会計士を起訴 GWG脱税事件
「アフェリエイト」指南の若手企業家告発 6千万円脱税容疑
消防法改正で好況 大阪国税局、警報器設置業者を脱税で告発
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<警察庁長官銃撃事件>アレフが都公安委に苦情申し立て(毎日新聞)
気弱なコンビニ強盗、すぐ出頭「怖くなって署に行った」(産経新聞)
<社民党>北マリアナ下院議長、テニアン移設歓迎 照屋氏(毎日新聞)
JR不採用 国労、解決案受け入れへ 12日に正式合意(産経新聞)
ひき逃げ容疑で内装業者逮捕=路上の男性死亡−警視庁(時事通信)

<通天閣ロボ>東京タワーに現る(毎日新聞)

 大阪市浪速区にあるタワー「通天閣」をかたどった二足歩行ロボット「通天閣ロボ」が8日、初めて東京を訪れ、東京タワーを「表敬訪問」。東京タワーのキャラクター「ノッポン兄」と握手を交わした。

 「通天閣ロボ」は、高さ1・7メートル、重さ約30キロ。実物の通天閣の60分の1の大きさで、ラジコンで動く。通天閣を運営する通天閣観光などが、観光用に製作した。「もうかりまっか〜」「まいど」など、おなじみの大阪弁を話し、観光客の人気を集めていた。通天閣を設計した建築家、内藤多仲さんは、東京タワーの設計者でもあり、その縁が訪問につながった。【岡礼子】

新党、「平沼党首」で合意…10日に結成(読売新聞)
【ぶらり旅物語】今回は「種子島・屋久島」をぶらり(産経新聞)
<事故>貨物車が対向の3台と衝突、2人死亡 長野の国道(毎日新聞)
遮断棒折れ東海道線に遅れ(産経新聞)
女優の三原じゅん子さん、自民が参院選擁立へ(読売新聞)

自宅ベランダから乳児2遺体=37歳の母親逮捕−大阪府警(時事通信)

 大阪市の自宅マンションで、出産したばかりの乳児の遺体をベランダのプランターに遺棄したとして、大阪府警西淀川署は31日までに、死体遺棄容疑で同市西淀川区佃、無職佐久真久仁子容疑者(37)を逮捕した。「泣かなかったので死んでいると思い、埋めた」などと容疑を認めているという。
 同署がプランターを調べたところ、この乳児のほか、生後7、8カ月とみられる別の子供の白骨遺体も見つけた。佐久真容疑者は別の子供について「2年くらい前に埋めた」と供述しており、同署は2遺体を解剖、鑑定するなどして調べを進める。 

【関連ニュース】
3カ月長男虐待、父親逮捕=「泣きやまず腹立った」
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
殺人容疑で24歳次男を逮捕=父親の首など刺す
4カ月長女の右腕折る=虐待容疑で父親逮捕
ひき逃げ容疑で横国大生を逮捕=母親に連れられ出頭

「気付いたら手に財布が…」 JR東の車掌、花見客の財布盗み発見されOL殴る 警視庁逮捕、一部否認(産経新聞)
インサイダー取引で税理士ら4人に課徴金 最高で1127万円(産経新聞)
裁判員制度「裁判良くなった」59%…読売調査(読売新聞)
抗凝固薬アリクストラに急性肺血栓塞栓症などの効能追加申請―GSK(医療介護CBニュース)
首相動静(4月4日)(時事通信)

「ほっとした」「時間かかりすぎ」被害者ら語る 毒ギョーザ容疑者拘束(産経新聞)

 日本の消費者に深刻な「食の不安」を植え付けた中国製ギョーザ中毒事件が真相解明に動きだした。発覚から2年2カ月。中国当局に容疑者として拘束された男は製造元の現地食品会社の元臨時従業員だった。事件発覚当時、対応に追われた小売店関係者らは、急転直下の展開に安堵(あんど)の声をあげた。「食の安全」に厳しい目が注がれる中、事件の全容解明が期待される。

 被害に遭った兵庫県高砂市の家族が住む住宅では27日朝、報道陣に対して女性が「逮捕されたことはよかったと思います」とだけ答えた。この家族が食べた冷凍ギョーザを販売していた加古川市の「イトーヨーカドー加古川店」では、長島義彦店長が取材に応じ、「逮捕を受けほっとしたが、パッケージに穴が開いているものはないか、店内に不審者はいないかなど、チェックは今後もきちんと行っていきたい」と話した。

 同店をよく利用しているという兵庫県播磨町の主婦(40)は「逮捕まで時間がかかりすぎたという印象はあるが、事件後強化した店のチェック体勢を今後も維持してほしい」と注文。また加古川市の主婦(34)は「中国製のものは事件後一度も買っていない。会社への不満という勝手な動機で毒を入れるなんていくらなんでもやりすぎ」と憤っていた。

【関連記事】
毒ギョーザ中毒、供述で注射器2本発見 メタミドホス付着
冷凍ギョーザ販売した生協連「真相解明望む」 容疑者拘束で
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束
日本政府、中国ヘ説明要求ヘ ギョーザ中毒事件で
ギョーザ中毒事件で容疑者拘束 「天洋食品」元臨時工 中国、待遇などに不満

<中国毒ギョーザ>公安当局の説明になお疑問も(毎日新聞)
10年後の債務残高比率を重視=財政再建で論点整理へ−国家戦略室(時事通信)
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」(医療介護CBニュース)
小沢氏会見要旨(産経新聞)
摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査−京都地検(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。