So-net無料ブログ作成

<宮崎家族3人殺害>偽装工作で実子を殺害か 奥本容疑者(毎日新聞)

 宮崎市の家族3人殺害事件で、建設会社員、奥本章寛(あきひろ)容疑者(22)=死体遺棄容疑で逮捕=が、「(長男で生後6カ月の)雄登(ゆうと)だけが生きていたら自分が疑われる」などと雄登ちゃん殺害の動機を供述していることが9日、捜査関係者への取材で分かった。奥本容疑者は、妻くみ子さん(当時24歳)と、くみ子さんの母池上貴子さん(同50歳)の殺害も認める供述をしているが、家族外の第三者による事件と見せかける偽装工作のため実子である雄登ちゃんを殺害した可能性が高くなった。

 関係者によると、奥本容疑者とくみ子さんは、出会い系サイトで知り合ったという。県警は、奥本容疑者が収入が少ないなどと普段から妻と義母に口うるさく言われ、冷遇されていたことを恨んでいたとの見方を強める一方、家庭内不和に絡む複合的な原因があるとみて調べている。

 調べに、奥本容疑者は2人から「稼ぎが悪い」とののしられたと話しているという。【小原擁、川上珠実】

【関連ニュース】
宮崎3遺体:奥本容疑者「3人を殺した」と供述始める
男逮捕:6カ月長男死体遺棄の疑い 妻と義母も死亡 宮崎
宮崎・家族遺体:発見から1週間 「妻、義母へうっ憤」 動機の解明が焦点に /宮崎
宮崎・家族遺体:「早く真相解明を」 同級生らが悼む /宮崎
宮崎の3遺体:乳児死体遺棄 「普通のお父さんがなぜ」 静かな住宅街に動揺 /宮崎

自民党さん、日本人は忘れっぽいことを忘れずに(産経新聞)
<窃盗>勤務先から缶ビール864ケース 愛知(毎日新聞)
藤川市議も津波で“被害” 八戸市のイベント中止に(スポーツ報知)
談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省(産経新聞)
夫婦間病腎移植始まる 宇和島徳洲会(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。